EVO II Dual 640T RTK (V3)

12月初旬より内蔵リモートID搭載予定

▼価格はお問合せください。

「EVOⅡ Dual RTK」に追加バッテリーとハードケースが付属したセット。

EVO II RTKシリーズは、まったく新しいRTKモジュールを統合します。このモジュールは、リアルタイムのセンチメートルレベルの測位データを提供し、後処理キネマティック(PPK)をサポートします。 航空機は、元の衛星観測データ、カメラ露出パラメータ、およびその他のさまざまなデータを記録できます。 測位システムは、A-RTK基地局とRTKネットワークをサポートし、複雑な運用環境で正確かつ安定したデータ取得を実現します。

EVOⅡ RTKシリーズには、次のものが装備されています。
-全方向性(360度)障害物回避
-A-RTK基地局
-地上制御点は必要ありません
-センチメートルレベル、高精度測位システム

デュアルカメラ、正確な温度測定
Autel EVO 2 Dual 640T RTKには、高解像度の赤外線カメラと8Kの可視光カメラが搭載されているため、非常に詳細な画像をキャプチャして、最適な洞察を得ることができます。

正確な温度測定
Autel EVO 2 Dual 640T RTKは、2〜5メートルの距離内の熱源を正確に検出できます。 赤外線温度測定の補正アルゴリズムを活用することにより、640TRTKは摂氏3度以内の温度偏差を調整できます。

高解像度熱画像センサー
640T RTKは、焦点距離13mmと640 * 512熱画像センサー、および8K超高精細可視カメラを組み合わせたものです。 これらのセンサーを組み合わせることで、ミッションを達成するために必要な鮮明でクリアな画像を提供するデュアルビジョンが提供されます。

複数のカラーモード
より鮮やかなシーン認識を可能にする10の配色。
ホワイトホット/ レインボー/グラデーション/アークティク/コールドとホット/ヒートディティクション/ラバ/弓鉄/焼け付く/強調されたレインボー

高度な人工知能によるミッションの実行
Autel EVO Ⅱ RTKシリーズは、さまざまなミッションのニーズに対応するためのインテリジェントな機能とソリューションをユーザーに提供します。高度な飛行制御と最新のAIテクノロジーを使用して、航空機はミッションの作業フローを大幅に改善し、運用コストを削減するのに役立ちます。また、最大飛行時間は36分、最大伝送距離は5.5マイル(9 km)、最大速度は時速44.5マイル(20 m / s)です。

飛行ルートを作成した後、EVO ⅡRTKシリーズは指定された飛行経路を自律的に飛行できるため、スムーズで安全かつ効率的な飛行が可能になります。これには、次のミッションタイプが含まれます。
斜めの写真/長方形ミッション/ポリゴンミッション/ウェイポイントミッション

写真の複製
繰り返し可能なデータ取得ミッションでは、ドローンの以前の射撃位置を記録できます。すべてのジンバル、カメラ、および航空機の動きが複製されるため、ミッション全体の完全な記録が作成されます。

全方向性センシングと障害物回避
EVOⅡRTKシリーズには、6方向のセンシングシステムが組み込まれており、航空機にあらゆる方向の障害物回避機能を提供して、より安全な飛行を可能にします。

RTKおよびPPK互換
EVOⅡシリーズ航空機と組み合わせて、A-RTK基地局とRTKネットワークサービスを利用できます。

A-RTK高精度GNSS基地局
EVOⅡ RTKシリーズは、A-RTK高精度GNSS基地局をサポートし、リアルタイムの差分データを取得します。これにより、指定されたターゲットポイントの正確な座標を取得できます。

商品コード: S11-dual-rtk-bundle-640-t-1 カテゴリー: , , , , , , , タグ: